移動時間の効率だけでホテヘルとデリヘルどちらで働くかを決めないで下さい

   

「デリヘルは移動に時間がかかるのでホテヘルの方が効率よく稼げる。」
風俗経験がある人にはこんな事は常識だと思います。

ただしホテヘルの場合は待機場所からラブホテルまで女の子一人で歩いて行かないといけないなどのデメリットもあります。
時間効率が良いと言うだけでホテヘルを選んでしまうと働き始めてから後悔してしまうかもしれません。

メリット

デリヘルではなく、ホテヘルに勤務した場合のメリットを紹介します。

時間効率が良い

風俗では移動中に時給は発生しないので、移動時間が長くなればなるほど時給が安くなってしまいます。
往復で1時間かかってしまったり、ドライバーがいなくて待ち時間があったりすると大切な時間をロスする事になってしまいます。

ホテヘルでもラブホが満室だったら時間を無駄にしてしまうのでは?と思うかもしれませんが、繁華街にはレンタルルームがたくさんありますので、最近は部屋が空かなくてキャンセルという事はまずありません。
店舗型ヘルスやソープで働くよりも効率が良かったりするのです。

受付がある

デリヘルは店員とお客さんが顔を合わせる事は無いですが、ホテヘルの場合は受付で顔を合わせているので、泥酔しているお客さんなど女の子が嫌がるお客さんに着かなければいけない事はほぼありません。
ホテヘルで働くならば「受付型」と呼ばれるお店で働くのが良いでしょう。

ドライバー

昼の仕事が務まらない、前科があってドライバーしか採用されない、女の子とエロいことが出来ると思ってるなどなど、良い人ももちろんいるのですが、デリヘルのドライバーには変な人が多いです。
そういう人と車内で2人きりになってしまうのは嫌ですし疲れます。

ホテヘルは一人で歩いてラブホまで行くだけなので、ドライバーが嫌な人だったらどうしよう?と言う不安を持つ必要はありません。

同じお店の女の子

個室待機や外待機をしたとしても、派遣される時に同じお店の女の子と一緒の車に乗る事も多くなります。
女の子同士の人間関係は面倒なので、接点を持ちたくないと考えている女の子にはデリは向きません。

関連記事
個室待機と集団待機のお店って働くならどっちがいいの?

デメリット

次にホテヘルのデメリットを紹介します。

ホテル街を歩く

ラブホテルがある繁華街を女の子一人で歩くと、いろいろな視線を集める事になります。
しかも接客に使うローションやイソジンなどの荷物も持たないといけないので「きっとあの女の子は風俗嬢なんだよ。」みたいな陰口を言われてしまうかもしれません。
友達カップルとホテル街で遭遇してしまえば風俗勤務を疑われるでしょう。

徒歩移動がホテル勤務最大のデメリットだと思います。

詳細記事
ホテル街を一人で歩いている時にジロジロ見てくる人って嫌な存在ですが、ほんの少しだけ給料アップに役立っているのです

ショート客が多い

デリヘルに比べるとホテヘルはショートコースが多くなります。
本指名のロングコースのお客さんを多く取る事が出来る女の子なら移動時間のロスが大きくてもデリヘルの方が稼げるでしょう。

営業時間が短い

ホテヘルの受付所はキャバクラなどと同じく深夜24時になったら営業を終了させなければいけません。
デリヘルの一番お客さんが多い時間が22時~26時なので、深夜営業できないのは非常に勿体ないです。

また昼職後に出勤している掛け持ちの女の子は勤務時間をほとんど確保できないので持ち帰れるお金は少なくなってしまいます。

送迎が無い

ドライバーも車も無いので勤務後に自宅付近まで送ってもらえたりしません。
自力で帰らないといけないので、終電が早い女の子は勤務時間を確保しにくいですし、何かあった時にはタクシー代などの余計な出費もかかってしまいます。

まとめ

地方都市にはホテヘルはありません。
派遣するエリアを広げないとお客さんがいないからです。
もしあったとしても複数のラブホ街へと派遣されたり、受付所が無かったりと言った感じで、ホテヘルのメリットが無い場合がほとんどです。

大都市の繁華街でも同じ様にいろいろなホテル街に派遣、例えば歌舞伎町のホテヘルから池袋のラブホテルへ派遣する事も可能だと思うのですが、それをやらないという事はそれだけ近くのホテルにだけ派遣するという事にメリットがあるからだと思います。

ホテル街を徒歩移動しなければいけない事を受け入れられるのでしたらデリヘルよりもホテヘルの方が稼げる可能性は高くなると思います。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・ガルコロ
・Qプリ
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

 -デリヘル

qpri1510

  関連記事

デリヘルで働く時ってどんな服を着ればいいの?

デリヘルはソープや箱ヘルスと違い出勤後に外を歩く事があります。 待機場所から派遣されるラブホが近けれ

AFのオプションは実は存在しない!本番OKと言うサインとしてデリヘルでは使われています

オプションは出来るだけOKにした方がお客さんが着きやすいです。 「NGプレイを設定するよりもNGプレ

自宅待機のデリヘルのメリットとデメリット

マンションの広い部屋などで出勤した女の子全員が待機する集団待機や、漫画喫茶の様に仕切られた半個室の部

抱き合わせ求人と呼ばれるダミー求人(詐欺)が増えてきているので注意して下さい

今までもダミー求人やミラー求人は非常に多かったですが、最近は抱き合わせ求人というのが増えてきています

デリヘルと箱店(ヘルス)、それぞれの働くメリットを教えて下さい!

これから風俗で働く人、今どちらかに在籍していて移動を考えている人、デリヘルで働くのと箱店で働くのどっ

シャワーを浴びたがらないお客さんへの対応方法はサービスしない宣言が一番!

デリヘルのお客さんの中には「シャワーは先に浴びておいたから大丈夫だよ」と言ってプレイ前のシャワーを拒

デリヘルやホテヘルがソープや箱ヘルスよりもバック率が高いのはどうして?

風俗は店舗型と無店舗型の2つに分かれる 店舗型にはソープと箱ヘルスがあり、それ以外はほぼすべて無店舗

デリヘルの自走って何?メリットはあるの?

自走とは 「他の動力によらず、自身の動力で走ること」広く一般に認識されている言葉です。 風俗業界はデ

本番(円盤)しないとまともな給料にならないデリヘルは地方にたくさんある

求人情報を見ていたら地方のデリヘルでかなりびっくりしたお店を発見したので紹介します。 コース料金とバ

デリヘルで危険なお客さんに遭遇してしまった時の対策方法

ソープや箱ヘルスなどの店舗型のお店の場合は店員さんが近くにいるので呼べば良いだけですが、デリヘルやホ

qpri1510

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

qpri1510
風俗嬢を見下すキャバ嬢はいても、キャバ嬢に嫉妬する風俗嬢はいない

「私たちは風俗嬢みたいに身体を売っていない」「風俗嬢はブサイクだからキャバクラで働けない」と言った感

どうしてソープで働く時にはドレスを着なければいけないのでしょう?

ある程度のランク以上(一部の大衆店以上)のソープランドで働く時はドレスの着用が必須になっているのです

黒ギャルが風俗で稼ぐために面接で行くべきお店は○○です。

ギャル系の女の子の人数は数年前のピークに比べるとかなり減りましたが、黒ギャルの人数は何故か最近増加し

風俗嬢は働いているお店からどれくらい離れた所に住むのが通勤時間の負担やストーカーのリスクを考えた時にバランスが良いのか

風俗で働いてる女の子が、お金が貯まったらまず最初にしたいのが一人暮らしだと思います。 地方から東京に

地方の風俗店で働いている女の子が東京へいきなり上京する方法

現在地方に住んでいる女の子の中には東京へ引っ越し、つまり上京したいと考えている人は多いと思います。