風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗嬢が稼いだお金をすべて使ってしまって貯金が無いのは当たり前

風俗で働くと普通の仕事では到底無理な大金を稼ぐ事ができます。
その為に風俗嬢の貯金は凄い事になっていると考える人もいますが、現実はそんな事はありません。

貯金のある風俗嬢は超少数派です。

その理由をここでは説明したいと思います。

必要な分だけ稼ぐ

×できるだけお金を稼ぐ
○必要なお金を稼ぐ

この勘違いをしている人が多いのです。

稼いだ分だけ使ってしまう、無駄遣いをしているから貯金が無いと言う訳ではありません。
もちろんそういう女の子もいますが、昔より明らかに減っています。

他に出来る仕事が無いから風俗をしていると言う女性が昔は多かったのですが、今はそんな事ありません。
まとまったお金が必要だから一定の期間だけ風俗で働くと言う女の子が増えているのです。

この必要な分を稼いだら辞めると言うのはとても健全な行為だと思います。

ダラダラと続けて社会との繋がりを失ってしまったり(職歴が無くなる、普通の友人がいなくなるなど)、金銭感覚が狂ってしまったりしまうのは良くありません。

何より風俗の仕事は精神的にも肉体的にも厳しいです。
普通の女の子でしたら風俗を利用するような男性と性行為をするのは物凄い我慢が必要な事でしょうし、性病などのリスクも考えれば一早く辞めるべきだと思います。

どんな女の子?

・大きなお金が必要
・短時間で稼ぐ必要がある

このどちらかの状況になってしまった女の子が風俗で働く事が多いです。

大きなお金が必要と言うのはホス狂いであったり整形費用を貯めていたりする女の子で、後者は忙しくて仕送りのほとんど無い学生などになります。

出稼ぎするホス狂い

ホス狂いの女の子に増えているのが地方への出稼ぎです。
これも「必要な分を稼いだら辞める」と言う考え方から来ています。

ホス狂いの女の子は担当ホストから「あと50万円あればナンバー1になれる」と言った感じで今月あといくら必要かなどを聞かされます。
そしてその金額を稼ぐために出稼ぎに行くのです。

もし50万円必要なのであれば「10日間12時間勤務以上で日給保証1日5万円」と言った保証のついた出稼ぎ先を探します。
この条件で働けば女の子は最低でも50万円稼げるので目標が達成でき、その後風俗で働く必要はありません。

貯金がある女の子

もちろん風俗で働いていて貯金がある女性もいます。
そのタイプは大きく2つに分けられ、必要な額が多過ぎる人と貯金が趣味な人です。

貯金が趣味

預金通帳の数字が増えて行く事が趣味の人はたくさんいます。
節約ばかりして貧乏そうなお爺さんやお婆さんが亡くなった後に貯金が1億円以上あったなんてニュースを見た事ある人多いと思います。

お金は使う為にあるのですが、貯まっている事で安心感を得るタイプの人もたくさんいるのです。

必要な額が多過ぎる人

これの代表的な女性はシングルマザーだと思います。

子供を大学まで進学させるとすると1人当たり2000万円かかると言われています。
その金額を風俗で稼げる内に貯めてしまおうと考えているのです。

まとめ

「必要な分を稼いだら辞める」と言うスタンスで風俗で働くと言うか、風俗を利用するのはとても良いと思います。
お金の事でいろいろ悩むよりもずっと健全です。

ただし繰り返しては意味がありません。

「お金が必要になったら風俗で働けばいい。」と言う保険を心の中に持つのは良いですが、頻繁に出戻りを繰り返してしまうのは健全な働き方ではありません。
それだとやっぱり金銭的に狂ってしまいますし、普通の感覚を失ってしまいます。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-収入