風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

アソコの弱いソープ嬢が鉄マンになる方法

鉄マンと言うのは鉄の様に強靭なマンコと言う意味で、1日に何度も何度も性行為をしてもアソコが痛くならない女の子の事を指す言葉です。
逆にアソコが弱くて性行為を数回するだけで痛みを感じる女の子もいます。

風俗で多くのお金を稼ぐには高級店で人気嬢になるか、格安店で流れ作業的にたくさんのお客さんを相手にするかのどちらかしかありません。
美人が集まる高級店で人気嬢になるには大変な事ですし、採用されるかどうかもわかりません。
その為に格安店で働こうとする女の子は多いのですが、アソコがもし弱かったら勤務を続ける事は不可能でしょう。

アソコが弱くて悩んでいる女の子の為に鉄マンになる方法を紹介していきたいと思います。

関連記事
・高級ソープ店と格安ソープ店で働く場合のメリットとデメリット
・高級ソープの採用基準を教えて下さい
・稼げる格安ソープに勤務すると休憩なんか10分も無い状態が続く

※追記
徹夜でマージャンをする事を徹夜マージャン、略して徹マンと言うのですが、これが鉄マンの語源と言う説もあります。
徹夜で性行為をしてもアソコが痛くならないと言うのが理由だそうですが、たぶん男性の勘違いだと思います。

体質は変わらない

鉄マンになる方法はありません。

粘膜が強くなるサプリを摂ったりすれば多少は変わるかもしれませんが、何人もの相手をしても痛くならないと言うレベルまで変化する事は出来ないでしょう。

もちろん摂取しないよりはずっとマシなので、ムチン、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、亜鉛などのサプリを利用するのは悪くありません。
鉄マンになれなかったとしても、これらの栄養成分を摂る事によって免疫力が上がったりするので無駄にはなる事もありません。

道具で対策

体質は変えられなくても道具で対応する事はできます。

接客前にウエトラを仕込んでおけばアソコが傷つくのを避ける事ができるので痛くなりにくいですし、もし痛くなってしまったらキシロA軟膏を使えばその麻酔成分から痛みを緩和する事が出来ます。

ただしキシロA軟膏には常習性があるので、使いすぎは良くありません。
使いすぎると身体が慣れてしまって徐々に効き目が無くなって来てしまいます。

関連記事
濡れにくくて悩んでいる人はウエトラを使いましょう

接客を工夫する

アソコへの挿入時間が短ければアソコが痛くなる可能性は低くなります。
1人のお客さんに30分入れられてしまうのと、10人のお客さんに3分ずつ入れられるのでは、ウエトラを入れ替えられる分だけ後者の方がダメージは少ないです。

入れたらすぐに逝ってしまうと言う状態になるまで挿入させなければ良いのです。

鉄マンだったらフェラもキスもしないで入れさせるだけの接客で乗り切れるのに、逝く寸前の状態までフェラをしたりするのは面倒かもしれません。
しかしそれが嫌ならメンズエステやオナクラと言ったアソコを触られないソフトサービスのお店に安い給料で雇われるしかないのです。

どちらを選ぶかは女の子次第だと思います。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-体の悩み