風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

シャワーを浴びたがらないお客さんへの対応方法はサービスしない宣言が一番!

2016/11/19

デリヘルのお客さんの中には「シャワーは先に浴びておいたから大丈夫だよ」と言ってプレイ前のシャワーを拒否してくるような人もいます。

拒否の理由は「シャワー時間を減らして少しでもプレイ時間を長くしたい」「洗っていない体を舐めさせたい」のどちらかです。
特に後者の場合は最悪ですよね。
こんな事をして何が楽しいのかわかりませんが、高級ソープなどでは即尺があるのが普通なので男性にとって何か興奮する要素があるのでしょう。

プレイ前のシャワーは体を洗うだけでなくて、イソジンでうがいをしたりグリンスで性器を消毒するのも目的です。
一緒に浴びたがらないお客さんにあたってしまったらどのように対応すれば良いのでしょうか?

※一緒にシャワーを浴びるのは女の子が1人でシャワーを浴びている時に荷物を漁るお客さんもいるからというのもあります。

サービスしないと宣言しましょう!

「一緒にシャワー浴びてくれないとプレイ始められませんよ」
「歯磨きしてイソジンでうがいしてくれないとキスできませんよ」
「手を消毒させて下さい、そうしないと私の体に触らせませんよ」
「グリンスで洗わせてくれないと口でのサービスはなしですよ」

こんな感じでハッキリとサービスをしない宣言をするのが良いと思います。
お客さんも最初は「自分で浴びたから平気」などと拒否してくると思いますが、「早くシャワー浴びないとプレイ時間なくなっちゃいますよ」となんども繰り返して根気よく説得して下さい。
大抵のお客さんの場合はしぶしぶながら従ってくれると思います。

強気に言えない人はどうしたらいいのか?

・サービスしませんと強く言えない
・いつもシャワー浴びたから大丈夫と押し切られてしまう

こんな女性もいると思いますが、自分の身体を守れるのは自分だけなので頑張って自分の意見を言うようにしましょう。
どうしても無理と言う人はデリヘルやホテヘルなどの派遣型では無く店舗型のヘルスで働いて下さい。
「家を出る前にシャワー浴びてから来たから大丈夫」とか言うお客さんもたまにいますがデリヘルに比べれば非常に少ないですし、店員も近くにいるので強くシャワーなどを拒否する事もありません。

クレームになったりしないのか?

シャワーを浴びるようにと促し続けるとお客さんは不機嫌になり雰囲気は悪くなります。
雰囲気を悪くしたくはないと思うかもしれませんが、それはきちんとしたお客さんの時だけで良いです。
シャワーを拒否するようなお客さんに気に入られて本指名でリピートされても大変な思いをするだけです。

お店にクレームが入れられないか心配する人もいるでしょう。
実際にプレイ終了後にクレームを入れるお客さんはいますが、事情を話せばお店の人も納得してくれるでしょう。
もしお客さんの味方となり注意をしてくるお店だったら直ぐに辞めた方が良いです。
女の子を守れないお店に在籍する意味は無いですからね。

お客さんへ

もしこのページを見たお客さんがいましたら次の事を覚えておいて下さい。

プレイ時間を少しでも長く楽しみたいというのは理解できますが、女の子にとって嫌な事をしてしまうとサービスが適当になってしまい、その結果満足できない可能性が高くなってしまいます。
どうして客である自分が嬢に気を使わないといけないのかと思うかもしれませんが、良いサービスを受けるためのテクニックと思って実践してみて下さい。
風俗遊びがもっと楽しくなると思います。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-デリヘル