風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

会話のキッカケ作りのためにお客さんに質問して良いのはどこまで?職業や年齢を聞いても平気?

天気やニュースなどのあたりさわりの無い話をしておけばお客さんを不快にさせたりしませんが、それだと印象には残らないのでなかなか指名に繋がりません。

会話のキッカケを作るためにいろいろ聞くことになると思うのですが、その時に質問内容のチョイスを間違ってしまうと、お客さんを不快にさせるだけでなく、自分にとって不利益な展開になることもあります。

お客さんに聞いて良いことと、聞いて悪いことにはどんなものがあるのでしょうか?

聞き返されても大丈夫?

聞かれて嫌なことや答えずらいこと、例えば「年収は?」とか「職業は?」と言った質問はしてはいけないとすぐに想像つくと思いますが、それ以上にしてはいけないのは、「どこ住んでるの?」「何歳?」です。
(職業を聞いてはいけないのは、地位のある人の場合は答えられないですし、底辺職の場合はプライドを傷つけるからです)

「どこ住んでるの?」と聞けば、「俺は○○だけど、△△ちゃんはどこなの?」と聞き返される可能性が高いですし、、面倒なお客さんならばごまかしても「俺が教えたんだから△△ちゃんも言いなよ。△△ちゃんから聞いてきたんだよ!」しつこく言ってきたりします。

こちらのプライベートを明かすわけにはいきませんので、聞き返されたら嫌な質問はしないようにしましょう。

「地元はどこですか?」みたいに聞き返されても大丈夫な女の子もいれば、ダメな女の子もいる質問もあると思いますので、、質問する項目を事前にいくつか用意しておきましょう。

褒めにつながる質問を!

風俗ではキャバクラと違って会話だけで過ごす時間はとても短いので、早めに盛り上がりのピーク、「さすが!」「知らなかった!」「すごーい!」「センス良いですね!」「そうなんですね!」を言うタイミングを作れる質問をしましょう。

例えば体格の良いお客さんに着いたら「良い身体してますね!何かスポーツしているんですか?」と聞き、その答えに対して「○○やってたんですかー!カッコいい!」なんて反応してあげましょう。

また、褒めながら質問するのもありで、肌が綺麗な人に「うらやましいー!どんなケアしてるんですか?」とか、ファッションが好きそうな人に対して「カッコいですね!○○好きなんですか?」などと身に着けているものを褒めてみたりとか。

意外とダメな質問例

女の子が良くすると言いますか、何も考えずに聞いていることの中にも、質問しない方が良いこともあります。

年齢

何歳か知ったところで何の特にもなりませんし、自分が思っている以上に若い場合もあり、言葉につまってしまうこともあるでしょう。
(年齢よりも若く見える人の場合は、年齢を聞かれた方が喜ぶ場合も多いので、確信が持てるときは聞いた方が良いでしょう)

年齢をこちらから聞いてしまうことで、お客さんから「プロフィールの年齢じゃなくて、本当の年齢を教えてよ」と面倒な質問をされる可能性も高まってしまいます。

名前

「お名前なんてお呼びしたら良いですか?」と最初にとりあえず聞いている人もいますが、名前を覚えるのが得意な人以外は聞かない方が良いと思います。

「失礼では?」と思うかもしれませんが、リピートしてもらった時に覚えていない方が失礼と言いますか、相手をガッカリさせてしまいますので、2回目に接客するときに聞いても良いと思います。

その際に「見た目がタイプのお客さんだったから緊張してて聞き忘れちゃったから・・・」なんてひと言を添えてみると良いでしょう。

良く来るんですか?

「このお店には良く来るんですか?」や「風俗店を良く利用するんですか?」と言う質問をして、接客を頑張るべきお客さんかどうかを判断しようとしている女の子もいますが、この質問はしない方が良いと思います。

「風俗ばっかりしている非モテなんですか?」と言われた気分になるお客さんもいますし、見栄を張って「今日はたまたま・・・」と答える人がほとんどでしょうから、知りたい情報も得られません。

堂々と「良く来るよ」と答える人は、この質問をされた時はそう答えた方がサービスが良くなると知っている擦れたお客さんだけでしょう。

聞き方を工夫する

例えば仕事に関する質問をする場合、「どんなお仕事されているんですか?」ではなく、「お仕事お忙しいですか?」とか「今日はお仕事帰りですか?」と言った感じで、個人情報を聞くのではなく、状況などを聞くのが良いでしょう。

「すご-い!」と褒めることができるような仕事をしている人は自らいろいろ話してくれる場合も多いですし、そうでなくとも会話や接客の糸口になると思います。

「最近忙しい」や「仕事帰り」と言われたら「私が疲れを癒してあげますね」と答えてからイチャイチャし始めれば良いですし、「忙しくない」や「休みだった」なら「元気ならいっぱい気持ちよくなってもらっちゃおう!」と言ってみたり。

誰にしても大丈夫な質問を用意し、その答えに対する反応パターンをいくつか用意しておくことで、最初の雑談をスムーズに行うことができると思います。

最後に注意点

プレイが終わった後にゆっくり話すのは良いですが、プレイ前にいろいろ質問して長く話をしようとすると時間稼ぎの地雷嬢と思われてしまいます。

プレイ前にある程度トークしたい人は、服を脱ぎながら、準備をしながら話をしたり、ボディタッチをしながらなど、お客さんに時間稼ぎしてると思われない工夫が必要になります。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-接客テクニック