風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗嬢は実年齢より若くサバ読んだお店年齢で働きます

2016/11/21

風俗店のホームページは見ていると在籍して働いている子はみんな若いですよね。
20代前半が多く、30代になると本当に少ないです。

しかしこれはお店年齢と言ってみんなかなり若くサバを読んでいます。

サバを読むのは平均はこれくらいでしょうか?

10代→18歳
20代前半→19歳
20代中盤→21歳
20代後半→23歳
30代前半→26再
30代後半→29歳
40代前半→30歳前半
40代後半→30代中盤
50代→30代後半

どれくらい年齢のサバを読むかは人それぞれだと思います。
まったくサバ読まない人も中にはいるでしょうし、これ以上に大きくサバを読んでいる人もいるでしょう。

風俗は実年齢よりも見た目年齢と良く言われます。
見た目さえ若々しければサバ読むのは別に悪くもなんともありません。

ただ、お店側に店年齢を若く設定されすぎて困っている人もいるでしょう。
「お客さんに会った瞬間にガッカリした顔をされるのがキツイ」なんて愚痴をこぼしている人も少なくないはずです。
指名が返しづらくなったりもしますからね。

こういう時は逆に開き直ってしまうと良いですよ。

例えば30歳の女性が25歳とサバを読んでいた時はお客さんに「お店にこの年齢にしろって言われてて、ウソついててごめんさい、本当は27歳なの。」なんて言っておけばよいのです。
こう言うとお客さんは27歳と言うのを信じるようになりますよ。

実年齢、お店年齢以外に吉原年齢というのもあります。
吉原で働く女性はただ年齢をサバ読むだけでなく、何年たっても歳を取らないのです。

例えば25歳で働き始めて、店年齢を21歳と設定したとします。
この女性が10年働いて35歳になっても店年齢は21歳のままなのです。

吉原年齢は歳をとらないのです。

例えば10年ぶりに出戻りした場合も昔の年齢のままらしいですよ。

パネマジで全く別人になってる人もいますし、それに比べれば年齢のサバ読みくらい可愛い物です。
それに、やっぱりネットを鳴らすには年齢が若い方が良いです。

実際は「お店がサバ読みすぎて気まずい」という意見よりも「お店が全然サバ読んでくれなくてネットが鳴らない」という不満を持つ女性の方が多いようです。

ネットが鳴らか鳴らないかは今はとっても大事ですからね。
稼ぎが2割~3割変わって来るのではないでしょうか?

ホームページの写真を撮るのが下手だったりするお店、サバ読みなどプロフィールの編集が下手だったりするお店はさっさと見切りをつけてどんどん移籍した方が良いと思います。

稼げなかったら意味ないですからね!

それにしても男ってどうして若い女性が好きなんでしょうね。
いい歳したおじさんがアイドルのファンやったり…
ロリコンばっかりで嫌になりますね。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-風俗全般