風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

高級ソープ店と格安ソープ店で働く場合のメリットとデメリット

2016/11/21

ソープには激安、格安、大衆、中級、高級、超高級とお店のランクがあります。
総額料金で区別されています。

地域により誤差はありますが平均的にこれくらいの料金が相場となります。

- - - - - - -
激安店…総額1万円前後
格安店…総額2万円前後
大衆店…総額3万円前後
中級店…総額5万円前後
高級店…総額6万5千円以上
超高級店…総額8万円以上
- - - - - - -

最近ではここまで細かく分かれず、高級店と格安店の2つに徐々に収束してきている傾向があります。
大衆店が徐々に値下げしていますし、中級店や超高級店は元々ほとんど店舗がありませんでしたから。

収束してできた2つのお店、格安店と高級店のメリットやデメリットを比べてみましょう。

★高級店のメリット
・給料が高い
お客さんが支払う金額が高いのでもちろん給料は高くなります。1本4万円くらいになります。

・不潔な人や変なお客さんが少ない
高額料金を支払える人なのでちゃんとしたお客さんが多いです。

★高級店のデメリット
・ハードサービスが必須
即尺・即ベットはかなりの確率で必須になります。お店によってはNSも必須だったりします。

・フリー客が少ない
指名を返せないと稼げない嬢になってしまいます。1日1本もつかない嬢もけっこういる様です。

★格安店のメリット
・接客は地雷もOK?
アソコに入れるだけでもOKってくらい接客は楽です。

・フリー客が多い
高級店に比べるとお客さんの圧倒的に多いです。指名が返せなくて、フリー客だけでもある程度は稼ぐことが可能です。

★格安店のデメリット
・給料が安い
高級店に比べるととても安く、1本1万円前後になります。

・客層が悪い
本当にいろいろな人が来ます。年金や生活保護で来る人までいるそうです。また、遅番は酔っぱらいも多いで注意が必要です。

風俗で働くのですから給料は最重要視した方が良いと思います。
なので、高級店の給料が高いというメリットを一番に考えた方が良いでしょう。

ただし、指名が返せないと格安店でフリー客を相手にしていた方が稼げる金額が大きくなったりします。
高級店で働いてみてダメなら格安店と柔軟に考えた方が良い場合がありそうですね。

また、接客をそれほど頑張りたくないという人は最初から格安店でもいいかもしれません。
せっかく風俗するなら短期で大金を稼いだ方が良いと思いますが、掛け持ちなどでしたら手軽にできるという事も大事な要素だったりしますもんね。

格安店の給料は高級店に比べて安いと言っても普通のバイトの何倍も稼げることには変わりません。

一番良くないのは大衆店や中級店といった中途半端な価格帯のお店で働く事です。
「できるだけ安く済ませる」「高くても良いからいいサービスを受けたい」の2パターンのお客さんしか今はいません。
出勤してもお客さんが全然着かないなんて事も良くあるそうです。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-ソープ