SM系のお店(SMクラブやM性感)で働くメリットとデメリットをまとめてみました

      2016/11/19

SM系のお店で働いた時のメリットデメリットをまとめてみました。
働いてみようか迷っている人は参考にしてみて下さい。

※追記
SM系のお店と言うのは特殊な物もありますが、主にSMクラブかM性感の2つになります。
SMクラブではS女の女王様とM女の2つの仕事があり、M性感は言い換えればソフトSMで女王様側の仕事しかありません。

関連記事
・S女じゃない、普段は受け身でもM性感で働く事はできますか?
・テクニックが必要なM性感は未経験でも働けるのでしょうか?

SM店で働くメリット

1人接客してもらえる金額が多い

60分あたりのバックは普通のデリヘルよりも少し高く設定されていますし、ロングコースのお客さんが多くなるので一人接客した時の手取りは高くなります。
SM系のお店だとプレイに時間がかかるのでショートコースのお客さんはほとんどいません。

客層が比較的良い

SM系のお店は普通の風俗店に比べて料金が高く激安店なんてものは存在しません。
またロングコースでの利用がほとんどなのでお客さんはお金に余裕がある人しか来ないので客層はかなり良くなります。

長く指名してもらえる

一度本指名してもらうと長く通ってくれる傾向にあります。
通常の風俗店の場合だと多くてもリピートしてくれるのは10回くらいですが、SM系の場合は何年も通ってくれる人がたくさんいます。

お客さんに触られない

S女として働く場合はお客さんから触られたり舐められたりする事はありません。
お客さんに対してリップサービスをする事もありません。
粘膜の接触が無いので性病への感染リスクはとても低いです。

生理中でも働ける

全裸になる事は無いので生理中でも働く事ができます。
生理休暇を取らなくて良いので

年齢が高くても稼げる

ソープやヘルスだと年齢と共に稼げなくなってしまいますが、S女は経験がある人の方が好まれますので歳を重ねても人気嬢でいる事は可能です。
40歳以上でも求人が出ていたりするので確認してみて下さい。

SM店で働くデメリット

M女は体に負担がかかる

S女でなくM女の場合は鞭で打たれたりアナルを開発されたりする事もあるので肉体的負担がかなりあります。
お客さんも中にはM女には何をしても良いとSMを勘違いしている人もいるので傷が残ってしまったり、怪我をしてしまったりする事もあります。

専門スキルが必要

お客さんを責めるための専門のスキルを身に着ける必要があります。
その為に講習をしっかり受けないといけません。
すぐにお金が欲しいと言う人には向いていないでしょう。

道具が多い

バイブやムチやロウソクなどプレイに使う道具はとても多くなるので、旅行に行くようなコロコロを転がしてホテルまでに行く事になるのですが、とても目立ってしまい周りの人の目線を感じる事になります。
風俗経験の有る人にはSM関係のお店の働く女の子とバレてしまうでしょう。

フリー客が少ない

SMは特殊な嗜好なのでお客さんは少ないです。
いかにフリー客を指名に変えるかが大切で、激安デリや格安ソープの様にフリー客の相手に地雷接客をしているだけでは稼げません。

向き不向きがある

普通のデリヘルでもロリ系やギャル系、清楚系などいろいろなタイプに別れるようにSM系が合うか合わないかと言うのもあります。
雰囲気があわない子、プレイのセンスが無い子はどんなに頑張って働いても指名客が取れずに稼げないままで終わるでしょう。
もし向いてないと思ったら普通のデリヘルやソープにお店を移った方が良いです。

まとめ

SM系の仕事が上手くでき指名が取れるのであればメリットは多くなり、デメリットはほとんどありません。
興味がある人は一度試しに働いてみるのが良いでしょう。

ただし稼げるようになるまで少し時間がかかるのですぐにお金が欲しい人は講習が少なくて済む出来るだけソフトサービスのSM系のお店(回春マッサージなど)から始めてみると良いでしょう。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・ガルコロ
・Qプリ
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

 -SMクラブ・M性感

qpri1510

  関連記事

テクニックが必要なM性感は未経験でも働けるのでしょうか?

「業界未経験だとM性感では働けない。」 そんな風に面接に行く前から不安になっている人もいるかもしれま

S女じゃない、普段は受け身でもM性感で働く事はできますか?

普段の性癖はSではなく、Mな感じでもM性感で女王様として働きたい女性は多いと思います。 求人に書いて

qpri1510

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

qpri1510
風俗嬢を見下すキャバ嬢はいても、キャバ嬢に嫉妬する風俗嬢はいない

「私たちは風俗嬢みたいに身体を売っていない」「風俗嬢はブサイクだからキャバクラで働けない」と言った感

どうしてソープで働く時にはドレスを着なければいけないのでしょう?

ある程度のランク以上(一部の大衆店以上)のソープランドで働く時はドレスの着用が必須になっているのです

黒ギャルが風俗で稼ぐために面接で行くべきお店は○○です。

ギャル系の女の子の人数は数年前のピークに比べるとかなり減りましたが、黒ギャルの人数は何故か最近増加し

風俗嬢は働いているお店からどれくらい離れた所に住むのが通勤時間の負担やストーカーのリスクを考えた時にバランスが良いのか

風俗で働いてる女の子が、お金が貯まったらまず最初にしたいのが一人暮らしだと思います。 地方から東京に

地方の風俗店で働いている女の子が東京へいきなり上京する方法

現在地方に住んでいる女の子の中には東京へ引っ越し、つまり上京したいと考えている人は多いと思います。