風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗はシングルマザーや非正規雇用の貧困女子の最後のセーフティネット

2017/06/05

4月27日に『NHKスペシャル「調査報告 女性たちの貧困~『新たな連鎖』の衝撃~」』という番組が放送されました。
放送中から反響がとても大きかったです。

ネット上の反応

放送中からネット上にはこの番組に対する書き込みが多数ありました。
以下の様な反応が多かったです。

『生活保護より風俗がセーフティネットになんておかしい』
風俗と言う仕事に頼る前に生活保護をしっかり利用するのも大事だと思います。
しかし、シングルマザーが子供の学費を稼ごうとすると生活保護ではダメなんですよね。
生活保護で支給される額だと公立高校までが限界で、大学へは進学させれる事は不可能。
現代社会で大学に行けないと子供もまた貧困になってしまうので、子供に苦労させないために子供が小さい内から貯金をがんばっているというシングルマザーは多いです。

『一般企業よりも風俗店の方が働きやすい』
一般企業で託児所完備という待遇の求人なんてほとんどありませんが、風俗店の場合かなりあります。
そして子供の急な病気などで当欠する事も風俗店ならば許されます。
一般企業よりも風俗店の方が働く女性に優しいのです。
働きやすいために抜け出せなくなっているのもまた問題と言う指摘もありました。

『20歳前後の女性がどんどんこの世界に入って来てる』
今までだったら高いお店に行かないと若い女性と遊ぶ事なんてできなかったのに今は安いお店でも遊べると男性が多く反応していました。
男性からしたら良いかもしれませんが、今まで安いお店で働いていた人達はどうなってしまうのでしょうか?
もっと安いお店に行くしかないんですよね。

『本当に大変なのは風俗にさえ採用されないような人達』
貧困から風俗で働く事になるなんて可愛そうっていう意見もありますが、風俗にさえ採用されない人もいるのです。
そうなるともっと大変な生活を余儀なくされてしまいます。

男性の貧困の場合は女性の様に風俗店で働けないので逃げ場がないという意見も。
女性よりも男性の方が自殺者数が多い理由と考えている人も多数いました。

働くかどうかはしっかり考えて!

お金が無い、貧乏は嫌だからと言って安易に風俗で働くのは良くありません。
風俗で働いた事によって精神的に病んでしまったりする人は多いです。
そうなってしまったらそれこそ生活が大変になってしまいますからね。

もちろん逆に生活が安定して心に余裕ができたという人もいます。
毎月の支払いにビクビクするくらいだったら風俗をやっている方が全然マシという価値観の人もたくさんいます。

昼と夜で仕事を掛け持ちして得られる月収をたった5日の出勤で稼げてしまう、夜の掛け持ちの分を週末風俗店に1回出勤すればいいだけになって生活がとても楽になった。

こうやって考えると凄い良い仕事の様に感じますが、心と体を傷つけている事には変わりません。
風俗の仕事をするときは必ず無駄遣いはしないようにする、目標貯金額を決めてそれを達成したらすぐ辞めるというのを心に誓って下さい。
大金が稼げるのでズルズル続けてしまう傾向がありますからね。

仕事先の探し方

シングルマザーなどが風俗店の仕事を探す時はどのようにしているのでしょうか?
20歳前後の女性の場合はスカウトマンに声を掛けられていうパターンが多いようですが、それとは異なり自分でお店を探している人が多い様です。

探し方はインターネットの利用が多く、風俗専門の求人サイトを利用している人が多いようです。

そしてまずは体入です。
体入してみて辛いと思ったら無理はしない方が良いです。

また、体験入店先の探し方としては体入するお店選びに失敗しないスカウトサイトの使い方を参考にしてみて下さい。
お店選びで失敗してしまう確率がかなり減ると思いますよ!

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-ニュース関連