風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗店の面接で身分証明書の提示を求められないお店はかなり危険

2016/11/21

風俗店の面接では基本的に身分証明書の提示が求められ、それは免許証やパスポートなど顔写真付きでないといけません。

身分証の提示を求められる理由

貴方の個人情報などが欲しくて面接で身分証明書の提示を求めているのではありません、あなたの年齢を確認しているだけなのです。
提示した身分証をコピーしたりする事は無いでしょう。

風俗店にとって最大のリスクは18歳以下の女性を雇ってしまう事です。
もし18歳に満たない児童を雇用し、働かせてしまったら問答無用でガサ入れの対象になってしまうのです。

身分証を出すのをためらっちゃダメ

普通の人から見たら風俗店はやっぱり怪しい存在だと思います。
風俗店に本名などがバレるのは危険だからと、身分証の提示を求めないお店を探して面接に行きたくなる気持ちもわかります。

しかし、それはより危険な行為なのです。

身分証の提示を求めない誰でも雇うようなお店はいろいろな違法な事をしている可能性があります。
自分から違法なお店を探して働こうとしているなんておかしすぎますよね?

もし働いてるお店がガサ入れされたらどうなるのか?

児童(18歳未満)を雇っている事、反社会的勢力とつながりがある事が警察にガサ入れされる最大の理由になっています。
身分証の提示を要求せぜに雇った子が児童だった場合、その事実が漏れれば確実にガサ入れされます。

働いているお店がガサ入れされたどうなるでしょうか?

働く女性が警察に逮捕される事はありませんが、事情聴取として連行される場合はあります。
逮捕されるのは経営者だけです。

一番のリスクは警察よりも経営者

逮捕されないのなら問題無いと思うかもしれません。
でも、警察に逮捕されるよりも怖い事があるのです。

それは違法な事をしても構わないと考えている経営者に雇用されてしまう事です。

・辞めたくてもしつこくつきまとわれる
・超ハードプレイを強制される
・給料をきちんと払ってくれない

警察に逮捕されたって構わないと考えている経営者は何をするかわかりません。
こういう違法店とは本当に関わらない様にしましょう。

違法店を避けるためには

面接できちんと身分証の提示を求める来るお店で働くようにしましょう。

求人サイトを見た時に募集要項と言うのをチェックしてみて下さい。
そこに面接時に年齢が確認できる身分証明書を持参して下さいと記載されているお店は安心だと思います。

風俗店に個人情報を公開するのは抵抗があるかもしれません。
もしその程度のリスクをとれないのであれば風俗店で働かない方が良いと思いますよ。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-面接