風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

男性未経験の処女でもソープランドで働く事は可能なのでしょうか?

2016/11/18

男性経験の無い女の子、つまり処女でもソープで働く事は可能です。
経験が豊富な子に比べれば最初は少し大変かもしれませんが、処女だから面接に落ちると言う事はありません。

ただしいくつか注意しなければいけない事もあります。

経験者との差

ソープで行う性行為と恋人同士で行う性行為は別物なので、処女という事ががソープでの仕事を不利にさせるという事はありません。
男性経験がある女の子もほとんどが受け身(マグロ)で、何か特別なテクニックを持っている訳では無く、ただ挿入される事に慣れているだけなのです。

ただしこの挿入される事に慣れていると言うのは重要な事で、女の子の中には膣が狭くて挿入する度に痛みを感じてしまったり、粘膜が弱くて1日に何回も性行為が出来ない体質の人もいます。
こういう女の子はソープで働くのに適さないのですが、それを知らないで働き始めてしまい自分の体を傷つけてしまう可能性があります。

恋人が相手ならば途中で止める事ができますが、お客さん相手となるとそうもいきません。
あまりにもお客さんの男性器が巨大と言う場合でしたら話は別ですが、お金をもらっている以上最後まで続けなければいけません。

まだ自分の膣の特徴について理解していない女の子がいきなりソープで働くのは少しだけリスクがあるのです。

※テクニックに関しては面接後に受ける講習で教えてもらえるので不安に感じる必要はありません。

精神的な覚悟

処女の女の子がソープで働く時に需要なのは、テクニックや性行為に慣れているかどうかよりも、初体験の相手がどこの誰かもわからない男性でも良いと割り切れるのかどうかです。
しかもその男性と言うのはあなたの周りにいる男友達の様な人では無く、禿げて太った中年のキモイおじさんである可能性もあるのです。

一生覚えているであろう初めての相手がキモイおじさんになってしまっても良いという覚悟があるのならばソープで働くのは問題無いと思います。

※追記
面接で処女と話した場合は、最初のお客さんはお店の常連の人になる場合が多いです。
「初めてだから優しくして」と事前に伝える事ができ、不安になってる女の子に気を使える男性を選んで着けるのです。
常連の人からしたら処女の子を紹介してくれたとお店の事をより贔屓にするでしょうし、変なお客さんの相手をしてすぐに女の子が辞めてしまうという事も避けられるので、お店にとって最善の選択となるのです。

最初はヘルスにしましょう!

処女でしたらソープよりもヘルスの方がおススメです。
ソープの方が稼げると思うかもしれませんが、高級ソープの人気嬢でもない限り稼ぎはそれほど変わりません。
本番行為をしなくて良いので処女という事がネックになる事もありませんし。

店舗型ヘルス

デリヘルでは無く店舗型のヘルスを選びましょう。
デリヘルの場合は本番行為が当たり前の様に行われているお店もありますし、そうでなくても挿入を要求して来るお客さんはたくさんいます。
大切な処女を強引に奪われてしまう可能性もありますので、その様な危険が少ない店舗型のお店で働きましょう。

処女を売りにする

ヘルスならば処女という事を売りにする事もできます。
今は素人系の女の子が人気なので、本物の処女という事をプロフィールに書いておけばネットは鳴ると思います。

ソープの場合処女は最初の1回だけですが、ヘルスの場合はずっと処女でいられます。
ずっと他の女の子達とは違った特徴を持てると言うのは稼ぐ上でとても武器になるでしょう。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-ソープ