風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

外国人のお客さんを受け入れているお店は日本人のお客さんが減っていくので注意!

2016/11/19

日本に旅行に来る外国人観光客の数は年々増加していて、旅行ツアーの中には風俗店の利用をコースに入れている物もあるそうです。
今までは外国人は外国人専用のお店を利用していましたが、最近では日本人男性が利用する普通のお店に来るようになっています。
お客さんで一番多いのは中国人で、銀座で買い物した後に遠くない吉原に行くのがパターンだそうです。

関連記事
吉原で外国人客を入れないお店はありますか?
外国人のお客さんも入店可能な風俗店が増えて来ています

今までは外国人客NGにすれば特に問題は無かったのですが、最近は外国人客が増えてきたせいで別の影響が出ています。

日本人男性客の足が遠のく

女の子は利用する機会が無いのですが、風俗店には来店した男性が部屋に案内される順番を待つ待機室と言う物があります。
そこで外国人男性客と遭遇した時に日本人男性客はかなりネガティブな印象を受けるそうです。

・声の大きい団体客がウザい
・性病が心配になる
・外国人に抱かれている女性はちょっと安そうに感じてしまう

性病に関しては偏見で日本人とあまり変わらないと思うのですが、何故か外国人は性病率が高いエイズが多いと言ったイメージを持っている人が多いです。
安そうと感じてしまうのは昔は日本人男性が中国や韓国、タイなどに売春旅行に行っていたからでしょう。

1番問題なのは「声の大きい団体客がウザい」です。
中国人旅行者は団体のツアー客が多いですし話し声が大きいです。

日本人男性にとって風俗は一人でこっそりと行く物です。
中国人客の団体と待機室一緒になり、ワイワイガヤガヤされてしまっては日本人客は不快に思うでしょう。
これは誰が悪い訳でもありません、文化の違いなのですから仕方ないのです。

でもこう考えます。
「もうこのお店に来るのは止めよう。」

風俗店はたくさんありますからね。
わざわざ不快になるお店に行く必要はありません。

外国人のお客さんを入れる事で短期的には売上は作れるかもしれませんが、いつまで彼らが利用してくれるかわかりません。
来てくれなくなった時には日本人客からの評判も悪くなっていてどうにもならない暇店になっているかもしれないのです。

一番効率が悪いのは外国人客を入れるお店で外国人NGにしている人です。
外国人を積極的に入れるお店はどんどん日本人客が減っていくでしょうからね。
フリー客の本数は減っていってしまうでしょう。
お店が積極的になりだしたら面倒でも新しいお店探しをするべきだと思います。

お客さんの待機室の無いデリヘルであれば状況は違ってくると思うのですが、観光に来た人達も行きたいのは吉原やすすきの中洲、飛田新地など有名な風俗街ですからね。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-お客さん