風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗で働く事になった理由やきっかけで一番多いのは〇〇!!

2016/11/20

風俗で働くのには理由があると思います。
意味も無く好きでもない人とエッチな事をしたいと思う人はほとんどいないと思いますので。

みんなどんな理由なきっかけで風俗嬢になったのでしょうか?
いろいろな人に質問してみましたので、その答えを紹介します。

お金のため

お金の為に働いているという人がとても多かったです。
風俗で働いて良かった事の1位がお金がたくさん稼げた事だったので、これは予想できる結果でしたね。

ただしお金の為と言っても3つのパターンに分れていました。
1つは「風俗しか方法が無かった」パターンです。

・借金を返済するため
・学費(留学費)を貯めるため
・シングルマザーになったので生活費を稼ぐため

たくさん稼がなければいけない場合だと職業の選択肢はどうしても少ないですからね。
資格があったり、コネがあれば別なのでしょうかそうでない人がほとんどですから。

2つめのパターンは「本業だけだと生活できない」です。
下積み時代の芸能人・モデル・劇団員や給料が安い美容師・介護士・アパレル店員などが生活費の足しに働いている場合があります。
本業があって副業をする為にあまり時間が取れなければ短時間で高収入を得れる仕事をするしかないですからね。

3つ目は「単純にお金が欲しいから」です。
風俗で働いている女の子の理由として一番多いのはこれだと思います。

・たくさんのお金を稼いでいい生活がしたいから
・美容整形代を貯めるため
・ホストに通うため
・老後の貯金のため
・稼げる昼職が無いから

特に理由が無くてもできるだけ多くのお金を稼ごうと思うのは普通だと思います。

風俗の仕事に対しどれくらい抵抗を感じるかは人それぞれですからね。
まったく抵抗を感じない人にしてみればこれほど良い仕事は無いでしょう。

自由な時間の為

普通の仕事でフルタイムで働けないとい、働きたくないという人にとって完全自由出勤の風俗は都合が良いのです。

働けないない理由としては「元々身体が弱い」「鬱になって以来定期的に仕事を休んでしまう」といった体調面・精神面の病気の理由が多く、働きたくない理由としては「平日に旅行に行きたい」「好きなバンドのライブツアーに同行したい」と言った趣味的要素が強くなっています。

働き始めてからシフトが自由、当欠できるなどと言ったメリットに気づくと言うパターンも多いです。

その他のキッカケ

風俗で働き始めた理由のほとんどは「お金と時間」でした。
残りの少数意見にはこの様な物がありました。

・裏社会の憧れ
・悪い事をしてみたいという気持ち
・性への興味本位
・自傷行為
・親への反発
・スカウトなどにチヤホヤされた

精神的な物が多くなっています。
日常生活が充実していない、満たされていない人にとっては刺激的な世界だったのだと思います。

これは利用する男性にも言えるのかもしれませんね。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-風俗全般