風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

お客さんに渡す名刺にはどんな事を書けば良いのですか?

2016/11/21

プレイ終了後、お客さんを送り出す前に手書きメッセージ入りの名刺を渡すようにと指導するお店は多いと思います。
もし指導されていなくても本指名客を増やしたいと思っている人は渡した方が良いでしょう。

「名刺を渡しただけで指名が取れる簡単な仕事じゃない」と思うかもしれませんが、「渡さないよりは渡すほうがマシ」です。

お客さんの中には名刺がもらえないと「俺の事キモいと思ったのかな」「もう来なくて良いサインかな」って考える人もいます。

プラスにならなくてもマイナスにはならないので、とりあえず渡しておいた方が良いのです。

どんな事を書けばよいのか?

ただ名刺を渡すだけよりも、手書きのメッセージを添えた方が良いです。
ほとんどの嬢が書いているので、書いていない名刺の場合だと渡さない場合と同じように「どうでもいい客なのかな?」とお客さんに思われてしまいます。

でも、
どんな事を書いたら良いか悩みませんか?
他の嬢の名刺を見る機会なんてほとんど無いですしね。

どんな事を書いたら良いか悩んでいる人は「風俗嬢の手書きメッセージつき名刺を集めてみました」を見て下さい。
良いと思える名刺、手抜き感が伝わってくる名刺があると思います。
自分の中で良いなと思った物を真似したりしながら工夫していくと良いでしょう。

おすすめのパターン

名刺を見ると基本的にはこんな感じになっていると思います。

1、まずはお礼
「来てくれてありがとう」「選んでくれてありがとう」「会えて嬉しい」などのお礼的な表現から始めるのが無難だと思います。
でもここで「〇〇さん来てくれてありがとう」と言った感じで名前が入れられると良いかもしれません。
これはプレイ中もそうなのですが、名前を呼ばれたりした方が親近感が沸くからです。

2、今日の感想など
プレイ中に起こった事、会話した事などから印象的な物を一言書きましょう。
「〇〇が敏感でしたね」「△△するの好きなんですね」と言ったプレイ内容の事や「××に詳しいですね!」と言った会話の事。
お客さんのタイプによって使い分けたら良いと思います。
色恋客には後者ですよね。

3、待ってます
最後に「また会えるの楽しみにしています」と感じの内容を書きましょう。
「また来てくださいね」よりは「次回は〇〇しましょうね!」などの方が印象が良いと思います。

まとめ

・名刺は渡さないより渡した方が良い
・お客さんとの事に触れるようにする
・できれば次回を提案

最後の次回の事を何か書くというのは難しいかもしれませんが、これを書くのが一番効果ある様に感じます。
過去の事より未来の事をできるだけ書くようにしましょう。

また、渡す際に「名刺を渡しても大丈夫ですか?」と確認するようにしましょう。
既婚者のお客さんの場合持ち帰れなかったりしますからね。

もちろん本指名客を増やさないで、地雷接客でもいいから回転数を増やして稼ぐと言う方法もあると思います。
それだと若い間だけしか稼げませんし、風俗嬢がかなり増えている現代だと稼げる限界があると思います。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Qプリ
https://q-pri.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-風俗全般