面接にいくお店の営業用(お客さん向け)ホームページは必ず見る様にしましょう。

      2016/11/21

求人サイトなどで新しく働く風俗店を探している時に絶対にやって欲しい事があります。
それは営業用のホームページを確認する事です。

求人ページには働く女の子にとって良い事しか書いていません。
ソフトサービスで毎日大金が稼げちゃいます!みたいな事がどこのお店のホームページにも載っていると思います。

ソフトサービスと言うのはとても抽象的な言葉です。
都合よく使っている場合も多いです。

例えばこんな考え方をしているお店があるかもしれません。

・本番がハードサービスで、本番が無ければ即尺があろうとアナル舐めがあろうとソフトサービス
・本番があってもS着ならソフトサービス、NSだったらハードサービス

あなたにとってはハードサービスでもお店の定義ではソフトサービスなんて事があってもおかしくないです。
なので営業用ホームページを見て基本サービスを確認して欲しいのです。

ただしS着かNSかを明記しているソープは少ないので、以前に書いた「NSしなければいけない吉原のソープを教えて下さい」を参考にして下さい。
吉原だけで無く、全国のNSサービスが必要なソープを記載しています。

基本サービスの内容だけでなく、お店のホームページの雰囲気を見る事も大切です。
デザインがシンプルなのか、可愛い感じなのか、それとも痴女的なのか。

基本プレイに書いてなくてもそのデザインを元にお客さんはどんな事ができるのか想像しながらやって来ます。
ハードサービスが嫌でしたら痴女的なデザインのお店では働かない方が良いでしょう。
シンプル過ぎる場合は逆にお客さんが来なくて暇なんて場合もあるから気をつけないといけませんが…。

それから営業用ホームページではお客さんが支払う料金も確認して下さい。
これが高すぎる場合はハードサービスを要求されるのか、採用基準が高いのかのどちらかです。
本番代が含まれていたり、オプション(AFなどハードなもの)の料金が無料だから基本料金が高いお店もあります。

求人ページに給料(バック)が書かれている場合はなおさらお客さんの支払う金額がいくらなのかチェックした方が良いでしょう。
「60分で15000円のバックです」って求人に書いてあるのに、営業用ホームページを見たら60分の料金が16000円と給料とほとんど変わらない金額だったり。

16000円の料金のお店が15000円も給料が貰えるわけないですよね?
スライド制なのか、指名バックやオプションバックを含めた額なのかわかりませんが、こうやって騙すお店で良いお店はほとんどありません。

給料が料金の6割前後でなければ働く女の子を騙す気満々のお店と考えて良いでしょう。
普通に募集をしたら女の子が集まらない事をわかってやっている訳ですからね。

それから営業用のホームページがきちんと更新されているかも見て下さい。
出勤情報やキャンペーン・イベント情報など。
もし更新されていなければミラー求人かもしれません。
ミラー求人については「求人広告は凄い出しているけど、営業広告は全然見ない風俗店にきをつけて!」を参考にして下さい。

以上の事を踏まえて、新しいお店に面接に行く時は必ず求人ページだけでなく、営業用のホームページもチェックするようにしましょう。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・ガルコロ
・Qプリ
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

 -面接

qpri1510

  関連記事

面接で採用された後にする講習って何?

面接で採用されるとお客さんの相手をする前に講習という物を受ける事になります。 風俗における講習と聞く

風俗の面接で不採用になった理由を教えて下さい

風俗の求人広告を見ていると採用率90%以上!と書いてあるお店も多く、不採用になる事ってなかなかないと

求人サイトにある面接交通費支給と言うのは本当にもらえますか?

求人情報に面接交通費支給と記載されている風俗店は多いです。 実際に貰っている人も多いです。 (007

面接に行く前にお店の名前で検索してみよう

風俗店の面接に行く前に行ってほしい事は検索です。 yahoo!やGoogleといった検索サイトでお店

風俗の面接にスカウトと一緒に行くのはもはや過去の事

風俗店へ面接に行く場合スカウトマンを利用する人ってまだいますか? さすがにもういないですよね? イン

キャバクラや風俗の面接で志望動機を聞かれたら「お金が欲しい」って答えじゃダメなの?

キャバクラや風俗など夜職の世界でも働く前に面接はありますし、そこで志望動機を聞かれたりもします。 こ

黒ギャルが風俗で稼ぐために面接で行くべきお店は○○です。

ギャル系の女の子の人数は数年前のピークに比べるとかなり減りましたが、黒ギャルの人数は何故か最近増加し

風俗デビューしたお店の業種とそこのお店を選んだ方法をインタビューしました

風俗嬢として現在働いている人達に最初に働き始めた業種とそのお店を探した方法を聞いてみました。 初めて

ハーフやクォーターでも日本国籍を持っていれば風俗店では働く事ができますよ!

ハーフやクォーターの女の子も日本国籍を持っていれば普通に風俗店で働く事が可能です。 法律に反するかど

男性店員が講習するお店では働かない方が良いのでしょうか?

面接に行き採用された後すぐに働けるお店はほとんど無く、風俗業界で講習と呼ばれる研修を受けなければいけ

qpri1510

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

qpri1510
風俗嬢を見下すキャバ嬢はいても、キャバ嬢に嫉妬する風俗嬢はいない

「私たちは風俗嬢みたいに身体を売っていない」「風俗嬢はブサイクだからキャバクラで働けない」と言った感

どうしてソープで働く時にはドレスを着なければいけないのでしょう?

ある程度のランク以上(一部の大衆店以上)のソープランドで働く時はドレスの着用が必須になっているのです

黒ギャルが風俗で稼ぐために面接で行くべきお店は○○です。

ギャル系の女の子の人数は数年前のピークに比べるとかなり減りましたが、黒ギャルの人数は何故か最近増加し

風俗嬢は働いているお店からどれくらい離れた所に住むのが通勤時間の負担やストーカーのリスクを考えた時にバランスが良いのか

風俗で働いてる女の子が、お金が貯まったらまず最初にしたいのが一人暮らしだと思います。 地方から東京に

地方の風俗店で働いている女の子が東京へいきなり上京する方法

現在地方に住んでいる女の子の中には東京へ引っ越し、つまり上京したいと考えている人は多いと思います。