風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

早番勤務と遅番勤務のメリットとデメリットを比較してみる

2016/11/21

風俗で働こうか考えている時に早番勤務遅番勤務どちらにしようか悩んだりしませんか?また現在早番勤務で上手く稼げてないから遅番勤務にしようか、またその逆を考えてる人もいると思います。

遅番、早番のどちらが良いか特徴を比較してみましょう!

★お客さんの数は昼より夜が多い
お店にやってくるお客さんの数はどこのお店も夜の方が多いです。ヘルスやソープなどの箱店の場合よりもデリヘルなどの無店舗店の方がこれは顕著にでるようです。

★昼間のお客さんの方が平均的な年齢層は高い
昼間に来るお客さんの方が年齢層は高くなる傾向があります。若い人の場合昼間は仕事など用事がある人が多いですし、逆に年齢が高い人は家族持ちが多く、夜はあまり自由にならないのでしょう。

★客層は昼間の方が良い
昼間に来るお客さん方が風俗好きなちょっと変態的なお客さんが多いようです。風俗で遊び慣れてる人が多く、接客しやすいと思います。
逆に夜は飲んだ後のサラリーマンなどが多くなります。こういうお客さんはしつこく連絡先を聞いたり、本強してきたり…。ちょっとめんどくさい人が多いです。

★お金持ちが多いのは実は昼
風俗店を利用する場合昼間と夜間では料金が違う場合が多いです。なぜか女の子の給料は変わらないのですが…。
昼間の方が夜間深夜よりもかなり安く利用できるので昼は貧乏客が多いように感じますが、そうでもないのです。夜はショート客ばっかりで指名が返って来る確率はとても少ないのに比べて昼間の客は本指名客になりやすく、その際はロングコースで入ってくれる人が多いのです。

早番と遅番の特徴はこのような感じになっています。

出勤時間を選べるのであればあなたの得意なタイプ・スタイルはどっちなのかを考えながら選んでみると良いでしょう。若いお客さんが苦手な人は早番に、指名を取るのが苦手な人は遅番で回転勝負になど。

さらにこの傾向を参考にしてお店の営業形態でも働き方を考えてみて下さい。

例えば、激安店勤務でしたら絶対遅番、夜勤務のほうが良いです。昼間だってお金持ちは来ませんし、客層は悪いです。昼間のメリットは無く、お客さんが少ないというデメリットだけです。

自分のお店のタイプに合わせて出勤して効率よくお金を稼いじゃいましょう!

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Qプリ
https://q-pri.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-風俗全般