風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

夜這いコースのあるイメクラで働いた時の一番のリスクは性病

2016/11/21

夜這いコースを設置したイメクラや人妻店が増えて来ています。
男性客からの人気があり、フリー客が増えたお店も多いようです。

働く女性側からしても自分からサービスする必要は無く、受け身でいればいいだけなので楽で良いという意見もあります。

アイマスクを着けた状態でプレイする事になるのですが、実は透けて見えるアイマスクを使用していてある程度はどんな事をしているのか見えるようになっています。
盗撮されるかもと言ったリスクはありません。

でも夜這い店はデメリットがかなり多いので働くのはあまりおススメしません。

夜這い店を勧めない理由

★不潔である
お客さんが一人でシャワーを浴びている間に女の子は部屋でプレイの準備をしておくのが一般的です。
お客さん全員がきちんと体全体が清潔になるまで洗ってくれる訳では無いので不潔なままプレイをする事も多々あるでしょう。
夜這いプレイが好きなくらいの偏った性癖をもっているわけですから、わざと不潔な状態にするお客さんがいてもおかしくありません。

★乳首やアソコが痛くなりやすい
プレイ時間中ずっと責められる事になります。
お客さんのほとんどは乳首とアソコをいじるだけになると思います。
プレイ時間中ずっと優しくない手マンをされていたらどんなに鉄マンの女の子でも痛くなってしまうでしょう。

★バックは高くない
肉体的にハードなプレイを要求される割には女の子へのバックは安いです。
通常のヘルスと変わりません。
ましてや安い場合も多いです。

★指名が取れない
お客さんからしたら受身の女の子は誰でもいい場合が多いので指名を返しづらくなります。
地雷接客で適当に働きたい子には良いかもしれませんが、安定して稼ぎたい人には向いていません。

★性病リスクが高い
夜這い店の一番のデメリットはこれです。
アソコにあからさまな性病が発症しているお客さんが来ても気づけないのです。
着けているのが透けるアイマスクと言っても細かい部分までは見えませんからね。

普通の風俗店では性病のためサービスを受けられない事がわかっているお客さんが夜這い店なら大丈夫と通ってくるケースも多いのです。

受け身サービスはやめましょう

夜這い店だけじゃなく、受け身サービスのお店で働くのは止めた方がいいです。
やはり風俗で働くならば少ない人数への接客でできるだけ高収入を得た方が良いと思うのです。

受け身だと基本的にバックが安いですし、指名も取りにくいので安定もしません。
その割には身体への負担は大きいです。

※参考
マットヘルスで働く最大のメリットは高いバックでは無く責められ無い事

「きちんとサービスするお店ではたらくのは大変だから嫌」なんて考える人も多いでしょう。
でも長い目でみたらそっちの方がずっと楽な場合が多いですよ。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-イメクラ