風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

デリヘルの自走って何?メリットはあるの?

2016/11/21

自走とは

「他の動力によらず、自身の動力で走ること」広く一般に認識されている言葉です。
風俗業界はデリヘルでのみ使われ、意味は「派遣先までドライバーの車では無く、自分の車で行く事。」を意味します。
もちろん自分で運転します。

自走が行われるのは都市部では無く、地方のデリヘルが多いです。
派遣エリアが広いお店の場合、1人のドライバーが複数の女の子の送迎をするのは不可能な場合がでてきます。
そういう時に自走をお店側から求められる時があります。

自走のメリットとデメリット

自走にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

★自走のメリット
・人に気を使わなくて良い
車内で他の女の子と一緒になる事は無いですし、車待機ができるので待機部屋に行かなくても良いので人間関係で気を使う事が無くなります。

・フリー客を優先される
ドライバーさんが今いけない地域のお客さんから電話があった場合は自走の人が派遣されるのでフリー客に優先して着く事ができます。

・採用されやすい
自走ができない人よりできる人の方が採用されやすいです。
条件の良いお店で働ける可能性が高くなります。

★自走のデメリット
・疲れる
お客さんを接客した後に自分で運転しなければいけないのはキツい場合もあります。
車での移動時間は休憩の時間と考えている人には向かないでしょう。

・車が傷む
ガソリン代が支給されても車の劣化に対する保証が出る事はありません。
走行距離が延びた車は下取りしてもらう時に値段がそうでない車に比べてかなり安くなります。
また故障してしまっても修理代などお店が負担してくれることはまず無いでしょう。

メリットとデメリットを比べてみて自走のあるお店を選ぶか選ばないか決めて下さい。

注意すること!

デリヘルの自走で注意する事はガソリン代などの費用がしっかりと支払われるかどうかです。
実際に走った距離によって支払われるのか、1回自走したら距離に関係無く固定で支払われるのか。
最初に確認しておいた方が良いですよね。

酷いお店になると給料にガソリン代が含まれていたりする場合もあります。
それが当たり前とお店に言われたのを信じて働き続けてしまったりする未経験の人もいるそうです。
待機室があれば働く女の子同士で情報交換もできますが、ずっと車待機だとそれもできませんからね。

自走するデリヘルと同じく、駅前待ち合わせ型のデリヘルでも同じようなトラブルがあったりします。
待ち合わせ場所までの電車代が給料に含まれていたなんて事があります。

面接で必ずこれらの事は確認するようにしましょう!

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-デリヘル