風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗嬢の身バレの主な原因はtwitterやインスタグラムなどのSNSになってきています

風俗で働いていることが友達や家族にバレてしまう原因として今まで多かったのは、「繁華街を歩いてるところを知っている人に見られて怪しまれた」「酔っぱらって友達に愚痴ってしまった(自らカミングアウトしてしまった)」と言ったものばかりでしたが、最近はtwitterやインスタグラムと言ったSNSをキッカケにバレてしまったという女の子が多くなっています。

風俗で働いている間はプライベートのSNS、愚痴を吐く用の匿名twitter以外は開設しない方が良いでしょう。

SNSがバレたらどうなる?

「お客さんにアカウントがバレるようなことはしてないから平気」と考えている女の子もいるかもしれませんが、バレてはいけないのはお客さんだけでなく、すべての人間です。

「この子のことは知らないけど、風俗で働いてること隠しているみたいだからバラしちゃおう!」と、女の子を困らせて暇つぶしする人はインターネットにたくさん潜んでいます。

「AV女優みたいな有名人じゃないから大丈夫!」と思うかもしれませんが、SNSは自分が思っている以上に多くの人に見られていますし、何かのキッカケで見られるようになるので気をつけないといけません。

ストーカーされる

お客さんにバレた場合、過去の投稿などをすべて見られ、自宅や勤務先(学校・出身校)や交友関係をすべて把握されてしまいます。

それによってつきまとわれてしまうこともあるでしょう。

個人情報をバラされる

悪意がある人に知られてしまったら、ネットの掲示板などに個人情報を書かれてしまうこともあるでしょう。

バクサイや5ch(旧2ちゃんねる)の風俗スレに、女の子のtwitterやインスタグラムのプライベートアカウントが貼られているのをたまに見かけます。

SNSがバレるパターン

プライベートのアカウントがバレてしまうパターンを紹介します。

どうしてもSNSを利用したいという女の子はこれらのことに気を付けて下さい。

写真

自撮りや友達と撮った写真をSNSに載せており、それをお客さんが見つければ一発でバレてしまいます。

風俗で働いている間は顔がわかる写真は投稿しない、友達にもさせないようにしましょう。

小物

アクセサリーやバッグなど、似たようなものを持っている人が少ないアイテムの写真をSNSに載せるのは、顔がわかる写真を載せるのと同じくらいリスクの高い行為です。

「このアクセサリー○○ちゃんの写メ日記にも写ってた!」なんて発見からいろいろ探られて身バレしてしまうなんてのは良くあることです。

Google画像検索

写メ日記に投稿された写真をGoogle画像検索したら、同じような写真をSNSにアップしている女の子がみつかって、他の写真にも共通点があることから身バレするなんてこともあります。

写メ日記に載せた写真は絶対にプライベートのSNSには投稿しないだけでなく、同じお店や同じ場所で撮った写真も控えるようにしましょう。

余計な機能

現在の日本で流行いているSNSのtwitter、インスタグラム、Facebook、TikTokはすべて外国企業が運営するもので、繋がる機能がかなり重要視されており、電話番号やメールドレスが知られていたりすると、「知り合いかも?」みたいな感じで勝手に表示されてしまったりします。

酷い場合、ID・PASSを変えて登録したのに、同じ端末からログインしていたので通知されてしまったなんてこともあります。

LINE

本名では登録していないから営業用にお客さんとLINEを交換する女の子もいると思いますが、本名と同じようにIDにも気をつけないといけません。

IDは慣れ親しんだものを使いまわしがちで、LINEのIDとtwitterやインスタグラムのIDが一緒だったために、プライベートのSNSアカウントがバレてしまった女の子もいます。

同僚がバラす

仲良いと思っていた同じお店で働く女の子に裏切られ、ネットの掲示板にアカウントを書かれると言ったこともあります。

同じお店で働く女の子やボーイなどの風俗関係者にはプライベートで利用いているSNSアカウントなどは絶対に教えない様にしましょう。

いつまで警戒する?

風俗で働くのを辞めた後でも、SNSの写真から元風俗嬢とバレてしまうことがあります。

でもそれは目立つ仕事や生き方、承認欲求を満たしたいがために自撮りを無駄に投稿している人に多く、フォロワーを増やしたい、誰かに注目れたいと言った運用方針でなければそれほどリスクは無いと思います。
(もちろん風俗を辞めてすぐSNSを始めるのは危険なので、少し間を開けたり、イメチェンをしたり、住む所を変えたりしてから始めましょう)

それなりの歳になればSNSやってる人の方が少なくなるから大丈夫ではあるのですが、人前に出る仕事がしたい、目立つ生き方がしたいのであれば、風俗では働かない方が良いでしょう。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-生活