風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

日本国籍を持っていない外国人はソープやデリヘルなどの風俗店で働く事はできないのですか?

2016/11/20

日本の風俗店で働くには基本的に日本国籍が必要です。
日本国籍を持たない外国人が働くには条件が必要になってきます。

ソープは厳しい

以前、吉原に面接に行ったのですが、外国籍ということで断られました。
やっぱり、お店によってそういったことはありますか?
外国籍で働ける所・http://www.lovebonita.jp/lesson/contribute_post_form.php?no=4013

日本国籍を持っていないとソープの場合それだけで不採用になってしまうそうです。
働いても良い資格を持っていても雇わないお店も多いそうです。

公安委員会(管轄警察署)に営業届け出の中に…日本国籍者&外国籍者雇用しますか?と記入欄があり殆んどの風俗店は日本国籍者以外は雇用しません。と確認済みらしいから…今回から厳しいのではないでしょうか?
外国籍で働ける所・http://www.lovebonita.jp/lesson/contribute_post_form.php?no=4013

風俗営業の場合だと特別永住者を除く外国人の雇用状況を届けるのが義務化されている様です。
その為ソープランドはこの特別永住権を持っていない人を雇うのを避けているお店が多いようなのです。

ソープは特殊に認可されたお店ですからね。
少しでもトラブルが起こりそうな事を避けようとするのは当然だと思います。

- - - -
特別永住者とは、第二次世界大戦の修了以前から日本に在留している在日韓国人・朝鮮人・台湾人が持つ資格の事です。
その子孫も一定の手続きさえとれば特別永住資格を取る事ができます。
- - - -

デリヘルの場合

日本の風俗で働く外国人はほぼデリヘル勤務です。
デリヘルで働くにも資格が必要です。

出入国管理及び難民認定法第二条の二第一項 に規定する在留資格及び同条第三項に規定する在留期間並びに同法第十九条第二項の許可の有無及び当該許可があるときはその内容
日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法 (平成三年法律第七十一号)に定める特別永住者として永住することができる資格
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律・http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html

風営法に日本国籍を持たない外国人を雇う場合の規則が明記されていました。
この法律を簡単に説明すると「日本人の配偶者」「定住者」「永住者」「永住者の配偶者」の資格を持たない人は雇ってはいけないと言う事です。
普通の労働ビザ、留学ビザ、観光ビザで来日している人はデリヘルなどの風俗店では働けません。

日本の風俗店で働く場合はまず就労可能なビザを取得する事から始めて下さい。
詳しくは法律の専門家などに相談するのが良いでしょう。

外国人が働くお店に注意!

外国人が働くデリヘルはかなり多いです。
しかしきちんとした資格では無く、観光ビザなどで来日した人が働いてる場合が多いです。

風営法指定外のビザで働く外国人のいるお店は違法店です。
いつ警察からガサ入れをされてもおかしくありません。

「日本人の配偶者」「定住者」「永住者」「永住者の配偶者」の資格を持つ外国人の方で風俗で働いている人は非常に少ないです。
外国人が在籍しているお店では働かない事をおススメします。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-違法店