風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗嬢って煙草を吸う人多くないですか?

2016/11/21

喫煙者はどんどん減っていき、今は成年者の2割を切っていると言われています。

街中からは吸える場所もどんどん減り、税金が上がり、非喫煙者からは嫌われ…
世間一般では煙草を吸う人は嫌われる傾向になってきています。

しかし、風俗嬢に限って言えば喫煙者は多いように感じませんか?

ストレスが原因

風俗嬢に喫煙者が多いのはストレスが原因だと思います。
他の仕事よりもストレスを感じる事は多いと思いますからね。

こんな話をする風俗嬢から聞いた事があります。

『休みの日は10本くらい、出勤すると2箱。』
『昼職の日は1箱吸わないけど、風俗に出勤する日は2箱くらい吸う。』
『タバコは待機室でしか吸わない。』

風俗の仕事をすると本数が増えるという人多いです。
ストレスが原因と言うのを顕著に表してますよね。

それでも風俗嬢の喫煙者は昔に比べればずっと減っています。
待機室でタバコを吸えなくなったお店って結構多いです。

そもそも若い人の間で煙草を吸う人が減っているというのもありますが、風俗で働く女の子に普通の人が増えて来ているのです。
夜の世界で働いてる人って昔は社会からドロップアウトした人ばかりでしたが今はまったく違うのです。

※参考記事
風俗嬢になる女の子の特徴ってどんなのがありますか?

普通の子よりも、ドロップアウト組の方が喫煙率は高いですからね。
実際に以下の様なデータがあります。

- - - - -
喫煙率
中卒36.9%
高卒32.6%
大卒・短大卒以上10.8%
- - - - -

大学生風俗嬢などが増えている今、喫煙率が下がっているのも納得できると思います。

将来的に禁煙を!

煙草はできるならば止めた方が良いと思います。
身体にも良くないですし、お金も凄いかかってしまいます。

1年間で煙草に使う金額ってとても高くなります。
例えば月に15日出勤、出勤した時は1箱くらい吸うとすると約10万円かかります。
2箱吸う人ならば20万円、出勤しない日に吸えばもっと…

でもストレスがあるのはわかります。
仕事のストレスと禁煙のストレスを同時に貯め込むのは逆に身体に悪いでしょう。

なので煙草を止めるためにも風俗を上がれるように努力して下さい。

まずは風俗のストレスの解放されるのを目指し、その後は禁煙のストレスから解放されるのを目指すようにしましょう。
人が対応できるストレスは1つくらいですからね。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・Motto!
https://motto2.com/


どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-生活