風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

風俗の出稼ぎで働くメリットとデメリットまとめ

2018/03/15

出稼ぎのメリットとデメリットをまとめてみました。

自分にとってそのメリットは必要なのか、そのデメリットは許容できるものなのかをしっかり判断してから出稼ぎに行くかどうか決めて下さい。

メリットばかりを強調する求人サイトやスカウトマンは多く存在しますので、デメリットについて特に考えてみて下さい。

出稼ぎのメリット

まずはメリットの紹介です。

多くのメリットがあるので、出稼ぎで働く女の子が最近になって激増しているのです。

身バレしない

これが出稼ぎに行く1番の理由です。

働いているお店にお客さんとして知ってる人が来てしまったら大変ですもんね。

特に人口の少ない地方だったら地元で働くのは危険すぎますからね。

高額な日給保証が付く

出稼ぎの場合日給保証が必ず付きます。

逆に日給保証が無い所には出稼ぎにってはいけません。

1日5万円以上の日給保証があるお店も多いので確実に稼げる出稼ぎは人気なのです。

人間関係が楽

女の子同士の派閥に巻き込まれたりする事も無いので楽です。

仲良くする必要もないですしね。

地雷サービスで大丈夫

指名を返す必要は無いので適当接客で良いのです。

日給保証もあるので干される事も無いというか、干されても問題無いですからね。

旅行できる

交通費・宿泊費を負担してくれるお店も多いです。

タダで旅行に行けるような物なのです。

出稼ぎのデメリット

メリットだけでなくデメリットも出稼ぎにはたくさんあります。

時給換算すると安い

宿泊費や交通費を支給してもらえても、移動時間など仕事外にもかなり時間がかかります。

これらの時間も含めて時給換算すると凄い安くなってしまいます。

1日がハード

高額の時給保証が出る代わりにオープンラストで勤務させられたりもします。

しかも1週間~10日間くらいまでの日程でしたら、毎日出勤することが義務付けされます。

体力の無い人にはきついかもしれません。

直ぐに働けない

風俗のいい所はお金が必要な時にすぐに働けて、日払いで直ぐお金がもらえる所です。

出稼ぎではそうは行きません。

出張面接に申し込んですぐにすぐ来てくれたりしませんし、寮など宿泊施設の関係でいつでも出稼ぎできるわけではありません。

また1週間以上働ける女性しか出稼ぎでは採用しないお店も多いです。

スケジュールの融通が利きにくいのが出稼ぎです。

お店選びのリスクが大きい

店員の質が悪い(セクハラしてくる、女の子を物のように扱うなど)、客層が悪い(不潔な人やガッツキ客ばじゃり)、プレー内容が超ハードだったなど、風俗店の中にはびっくりするくらいの悪質なお店があります。

地元で働いているのならば直ぐに辞めることができますが、出稼ぎの場合だと期間内に辞めるのは難しいです。

給料は日払いでも交通費や宿泊費は最終日に支給される場合がほとんどですし、風俗街があるのが駅から遠ければ飛ぼうにも飛べなかったりしますし。

風俗初心者の人がいきなり出稼ぎに行くのはハードルが高かったりするので、最初は片道1時間くらいかけて隣県の風俗街に働きに行くなどした方が良かったりもします。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-出稼ぎ