風俗求人の読みもの

風俗で働く前に読んで欲しいかなって思ってます

[風俗街レポート] 茨城県水戸市のソープ街「天王町」と飲み屋街「大工町」

茨城県の県庁所在地である水戸は、東京から特急列車を利用して約90分片道3,820円で行ける手頃な出稼ぎ先です。

水戸の風俗街は天王町と呼ばれるエリアにあり、ソープが13軒ヘルスが12軒ピンサロが4軒営業しています。

赤い丸で囲んだエリアが天王町で、水戸駅から約2km(歩いて25分くらい)離れています。

また、青い丸で囲んだエリアがキャバクラやスナックなどが集まる大工町になります。

水戸の繁華街は水戸駅から少し離れた所にあってちょっとだけ不便です。

天王町

呼び込みが多いので少し離れた所から撮影

水戸のソープランドはとても狭いエリアに密集していて、外観が比較的古い店舗、昔から営業している店舗の前には呼び込みがいるのに対し、ハピネス&ドリームやイエスグループのヘルスの前にはいませんでした。

この呼び込みが特徴的で、最近の風俗店員はサラリーマンと見分けがつかないような普通の人が多いのに対し、水戸のそれはいかにも風俗店員と言いますか、反社会的勢力の人と言った感じが抜けていませんでした。

地方の風俗店員はこういう傾向が強いのですが、水戸は異常でした。

水戸への出稼ぎを考える時はその事も頭に入れて下さい。

ヘルス

イエスグループのヘルスビルが2棟あるのですが、どちらも新しく綺麗でした。

しかも、さらにもう1棟建築していたので、ソープよりもヘルスの方が多くなる日が近そうです。

建築中の多分ヘルスになるであろうビル

店舗型の風俗ビルを新しく建築できるのは全国的に見ても非常に稀です。

風俗ビルに関しては条例などでリフォームさえできない地域が多く、建物の老朽化により閉店が相次いでいるので、将来水戸が数少ない店舗型風俗のある街として注目を集めるかもしれません。

クイーン・シャトー

新しい店舗が建築される一方で、廃墟と化してしまった店舗もあります。

これは超高級ソープ「クイーン・シャトー」の廃墟で、120分100,000円で営業していたそうですが、バブルの崩壊と共に潰れてしまいました。

約30年間解体もされず放置されています。

大工町

国道50号線を挟んで天王町の反対側にある大工町にはキャバクラやスナックなどの飲食店がたくさんあります。

キャバクラの相場ですが、1set60min3,000円~5,000円なので、かなり安いと思います。

キャバクラの相場が安いと言うことは、水戸に住む男性の夜遊びにつかえる金額が少ないことの証拠でもありますから、風俗も安いお店、ソープよりもヘルスの方が人気になるかもしれません。

テナント募集中のビルも多く、景気はあまり良く無いように感じます。

大工町の風俗店

ピンサロは天王町だけでなく、大工町にもありました。

また、無料相談所やかなり規模の大きなラブホテルもありますので、店舗型風俗だけでなくデリヘルも充実していると思われます。

水戸は人口27万人と地方都市の割には規模が大きいのですが、風俗店の数は多くお客さんが分散してしまい、風俗嬢1人1人の稼ぎは少なくなってしまいそうです。

前回訪問した甲府は人口19万人と水戸に比べて小さな都市でしたが、風俗店の数がソープ6軒とデリヘルだけでしたので、稼ぎやすさすでは上回るのではないでしょうか?

ホストクラブ

写真の店舗以外にも数軒のホストクラブが大工町にはありました。

出稼ぎに行った際には安く初回だけで遊びに行くのも良いのではないでしょうか?

水戸の街並み

水戸の駅前には駅ビルEXCELの他にマルイ、ビックカメラ、サウスタワー、オーパなど複数のファッションビルがあり、多くの人で賑わっています。

昼間の水戸駅

水戸の中心となる商店街は天王町と大工町に挟まれた国道50号になり、この辺りはかなり大きな街になっています。

国道50号

商店街の中心にあるのは京王百貨店で、地方都市でこの規模のデパートが維持できている所はほとんど無いのではないでしょうか?

京王百貨店

天王町から1番近いドラッグストアはデパート内にある「くすりのコヤマ」なのですが、女性器のケア用品はおろかコンドームさえ売っていなかったので、水戸で働く際は忘れ物をしないように気を付けて下さい。

くすりのコヤマ京成店

グルメ

水戸のグルメと言えばやっぱり納豆です。

あんこうなどの海鮮も有名みたいですが、ひとりで手軽に頂くのであれば納豆がベストでしょう。

納豆料理が食べられるお店はたくさんありますが、私が水戸にいた時に訪問したのは天王町から比較的近い花キャベツさんです。

花キャベツの外観

かなり人気の洋食店で、ランチタイムは混雑するので注意しましょう。

人気の納豆料理は納豆ハヤシオムライス。

たっぷりの納豆とオムライスが凄い良く合います。

デミソースの良さがちょっと消えてしまっていますが(笑)

大工町を歩いていた時にみつけたスーパーマーケット。

フレッシュマートサンユー まちなか大工町店

納豆売り場は東京のそれと何も変わりはなかった。

お惣菜コーナーに納豆を使った料理は無かった。

ちょっとガッカリでした(笑)

偕楽園

水戸で最も有名な観光スポットは偕楽園です。

岡山市の後楽園や金沢市の兼六園と並んで日本三名園の一つに数えられてきた美しい日本庭園です。

園内には100種類3,000本の梅の木が植えられており、早春に行われる「水戸の梅まつり」には50万人以上の人が訪れます。

初夏に訪れたので、緑が濃く梅の木っぽさはゼロ

シーズンはこの様になるそうです

まとめ

水戸ソープ街へ出稼ぎのメリットとデメリットをまとめると以下のようになると思います。

・メリット
東京から近い
生活するのに便利
風俗店の建物が綺麗
・デメリット
街の規模の割に風俗店が多過ぎる
店員が昔ながらのヤクザ風

稼ぐと言う出稼ぎで1番大事な観点から見ると、水戸はあまり良く無い出稼ぎ先なのかもしれません。

顔出しするとか、まだ10代と若いとか、ネットが鳴らせる女の子でしたら良いのですが、鬼出勤すれば誰でも稼げる田舎の風俗では無さそうです。

特に水戸よりも東京に近い土浦の方が茨城の風俗街としての勢いがあるみたいなので、甘い考えは持たない方が良いでしょう。

効率よく稼ぐ方法

風俗でたくさんのお金を稼ぐには高いバック(給料)を貰う事が大切です。
それを貰う方法として手軽でおススメなのがスカウトサイトの利用です。

無料でできるスカウト登録しておくとあなたに働いて欲しいと思っているお店からスカウトメールが届きます。
働いて欲しいと思っている訳ですから、自分で面接に応募するよりも高い給料で働く事が可能になります。
給料以外にも高額の日給保証入店祝い金などがあなただけ特別にもらえたり…。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・高収入求人ミミロケ
・Qプリ保証
・Motto!

どれか気になるサイトに登録してみて下さい。

特別なオファーを貰うコツとしてはプロフィールをしっかり書く事と写メを登録する事です。
写メを登録しておけば写メ面接の代わりにもなるので便利です。

また、3つすべてのサイトに登録するのも良いと思います。
多くのお店にアピールした方が特別なオファーは届きやすくなりますからね。

-風俗街レポート